スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ayu

DSC_0067_convert_20130831104157.jpg

 8月も末を迎える藁科川ですが、
 
 そこはメダカの学校ならぬ、鮎の学校と言わんばかりに
 沢山の鮎が泳いでいる姿が見えます。

 鮎は香魚とも言われる程、香りが高い魚です。

 嗅いでよし、釣ってよし、そして食べてよし。

 是非、皆さんにも藁科川の鮎を味わって
 頂けたらと思います。

 蛇足ながら、私も今年から本格的に鮎釣りに
 精を出しておりまして、奥深い鮎釣りを
 
 楽しんでおります。

 10月までは鮎釣りを楽しむことが
 できるそうなので、大川地区まで

 足を運んで頂けたらと思います。
 


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。